FC2ブログ

記事一覧

しょせんはお里が知れるのだ

バイクはエンジンだ。

そう、誰がなんといおうとバイクで 一番大事なのはエンジン なのだ。
 
なにしろエンジンを懐に抱えて走るような乗り物なのだから。
 
だからエンジンから作る。
 
必然だ。



2サイクル並列4気筒のレーシングエンジン…
1/12とがんばれば一口でまる飲みできそうなサイズとはいえさすがの迫力だ。
 
惚れぼれする。
 
 
さて…
このエンジンを チューナーおとうと はどう料理するべきか…




とりあえず刻んでみた。
 
ガンプラモデラーの悪癖だろうか?
しょせんはお里がしれるのだ。

1番と4番シリンダーを切り飛ばしてしまった。




シリンダーを逆向きにつけてみる。
 



















これで1番と4番が 後方排気 になった。
 
そうだ!'80YZRは'80YZRでも
OW48R を作ることにしよう!
 
 
80年のWGP500ccクラスにシーズン途中でありながらヤマハが投入したのが
それまでのスタンダードな並列4気筒のOW48(キットのモデル)に代わる
外側2気筒を後方排気とし、パワーアップを図ったOW48Rだ。

この辺の流れは、数年後に市販車のTZR250にもまんま反映されてて面白い。
 
エンジン自体はOW48のエンジンをベースにしているみたいで
外観上は似たようなもんだから簡単にできそうな気がする。



↑これを…↓これに




うおぅ…!なんかワクワクしてきたぞ!
 

以前、OW48Rに改造するためのガレキはあったみたいだけど
作例自体は見たこともないし、
上手に作っちゃったりしたら 人類初の壮挙 なんじゃないか!?
 
 
チャンバーをうまくフレーム内に収められるかが問題だが
そんなことは今考えることじゃあない。
面倒くさいことは先送りだ!
 
 




 
面倒くさいことは先送りだ! ←二度言ってみたww


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おとうと

Author:おとうと
FC2ブログへようこそ!