FC2ブログ

記事一覧

由々しき事態

今年になって1回もガンプラの記事を
             上げていないことに気づいた。
 
てゆーか、最後のガンプラ記事が去年の 6/18 だから
1年以上ガンプラ記事をあげてない!?
 
4月まで長期お休みしていたとはいえ
『ガンプラってやっぱ旧キットでしょ』 なんてタイトルなことを考えると
これは 由々しき事態 ですよ!
 
しかし、ガンプラ記事を上げなかっただけで
ガンプラを作ってなかったわけじゃあありません。



ブラウ・ブロ 作ってました!
ディテールアップ作業までほぼ終了しております。
 
おぼえてる人はいないでしょうが、
去年の6月にゆうぞうさん主催の呑みモデに参加した時に着手したブラウ・ブロです。
かれこれ1年以上たつというのにまだ作ってましたww
 
でもね、でもね!
けっこうがんばって作ったんですよ!



4つのメガ砲はすべて 撤去 し、
帝国海軍戦艦 扶桑、山城、比叡 及び
軽巡 大淀 の艦橋に置き換え!







宇宙世紀の兵器にWW2の軍艦の艦橋なんておかしい?
そうだね、まったくそうだね。
 
サイズでいうとWLくらいなんですが、
まー、これが細かくて細かくて作りながら半べそw





本体先端部のよくわかんないトンガリは
開閉式にして中から引き出すようにレーダー?アンテナ??を仕込みました。



設置場所の幅がひじょー狭いもんで
ギミックはほとんど 無理矢理 仕込みました。







本体左右部は全体として
ダンゴムシのイメージ でディテールを付けました。
 
なぜダンゴムシなのかと問われると 困る のですが、
ちょうどこの頃ダンゴムシに心がときめいてしまったのでしょう。





サイド部あたりはダンゴムシの足をイメージしたんですが、
なんのためにこんなにたくさんの足?アーム?が必要なのか…
そのへんの細かい考証とかは
もちろん まったく考えていません。







左右本体の下側のディテールはそれぞれ
出雲文字
阿比留文字
篆書体の漢文
をモチーフにしています。
たぶん、なにか目新しいことをして
みんなに褒めてもらいたかったのでしょうw





本体後方のバーニア部は現用戦闘機を参考にしたのですが、
ただただ細かくてやんなった思い出しかありません。





バーニア部横には巨大建造物をイメージして鉄骨を絡ませてみました。
 
トラス状の骨組みは以前ムサイを作った時にも作ったんですが、
そん時は普通に平面トラスだったんで
今回はどーしても 立体トラス にしたくてチャレンジしてみました。
激しく精度の低い出来で
『巨大感の演出』という意味ではなんの貢献もしてくれていません (;_







本体真ん中部もがんばってディテ付けしたんですが
組み上げると左右からサンドイッチ状態で
ほとんどなにも見えなくなります。
 
目玉みたなトコはなんなのかと問われれば…
なんでしょう?と答えるしかありませんw
たぶんセンサーみたいなもののたぐいだと思いますw
右目廻りのディテールは 前漢時代の銅鏡  をモチーフにしました。
片側作ってやんなったんで左目廻りはテキトーにメカっぽくディテ付けしてます。





全体的にゆるーい造形にしたくて
今回、パーツの切り出しなんかは定規で計ったりとかあんまししていません。
シンメトリーとかきちんとした工作とかあまり難しく考えずに
思うままに切った貼ったしています。

そのせいか工作自体はすごく楽しかったです!
 
塗装の勝手とかなにも考えずに進めてきたので
このあと塗装が待ち受けてるかと思うと
すべてを捨てて逃げだしたい気持ちでいっぱいです!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おとうと

Author:おとうと
FC2ブログへようこそ!